読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

映画見た感想とメモ

見た映画の感想

ヴィジット

f:id:mitock:20160930125832j:image

『ヴィジット』

2015年製作のアメリカ合衆国のホラー映画。M・ナイト・シャマラン監督・脚本・製作。

シングルマザーに育てられている15歳の姉ベッカと13歳の弟タイラーは、祖父母から休暇を利用して遊びに来ないかとの誘いを受ける。

2人はペンシルバニアの祖父母の家で1週間を過ごすことになる。初めて対面する祖父母に最初は緊張したものの、優しい祖父母と美味しい料理に2人は大喜びし、すっかり意気投合する。

ただ、祖父母からは

「楽しい時間を過ごすこと」

「好きなものは遠慮なく食べること」

「夜9時半以降は部屋から絶対に出ないこと」

という3つの約束を守るように言い渡される。

しかし、夜中になると、家の中には異様な気配が漂い、不気味な物音が響き渡る。それに恐怖を覚えた2人は、開けてはいけないと言われた部屋のドアを開けてしまう…。

Wikipediaより

 

見ている間いろんなことを想像しました。

ある人は、このおじいさん、おばあさんは宇宙人なんじゃないか?と言っていました。

それはないわ。

 

正体がわかる少し前に気づいたんですが、正体がわかった時ゾワワワ〜〜!!っと鳥肌立ちました…

わかってたのに鳥肌…

さすがシャマラン!!

そして汚い。

シックスセンスの時も思いましたが今回も汚い。

 

これを見た日は寝れなかったです。

休みの前の日に見るといいでしょう…